お風呂で効率的にダイエットをしよう

お風呂で効率的にダイエットをしよう

毎日慌ただしく過ごしていて、運動をする時間がないって思っていませんか?そんな方にはお風呂に入りながらのダイエットがお勧めです。お風呂はダイエットや美容、ストレス解消に健康と身体に嬉しい効果がたくさんの場所です。毎日のお風呂の時間を有効活用してみませんか?湯船に浸かると、身体を温めて脂肪を燃やしてくれる、ストレス改善、食欲抑制効果、血流が良くなるので老廃物が流れやすくなる、冷え性や便秘の改善、肌のターンオーバーを促してくれる、ホルモンバランスを整えてくれるなどの効果があります。これらの効果を得る為に、お風呂に入る前にコップ一杯の水を飲みましょう。水分をしっかりとってから入浴をしないと体内の塩分濃度が高くなり、血液がドロドロになってしまいます。胃血液がドロドロだと老廃物も上手く流れないので水を飲んでおくことはとても大事です。水は必ず常温で飲んでくださいね。お風呂の温度は大体41度くらいが理想です。41度のお湯に10分浸かるだけで身体の芯まで温まります。身体が温まると内臓脂肪を燃やしてくれるなど内臓の働きも活性化します。身体が温まり体内の温度が一度上がるだけで基礎代謝が上がるのです。ダイエットを効率的にするには基礎代謝を上げる事がとても大事なので、それがお風呂では上手く出来てしまうのです。体内の温度を上げる為にも湯船では肩までしっかり浸かりましょう。湯船の中で膝を引き寄せるなどの運動をすると身体も温まりやすくなります。足の指を動かすと末端冷え性の方にも効果的です。湯船に浸かっている事でちょっとした運動でもより効果を得られますので是非試してみてくださいね。毎日きちんとスキンケアをしていますか?水分をお肌にしっかりと取り入れているつもりでもお肌自身の保湿力が高くないとスキンケアの効果を発揮できないという事は知っていますか?いくらスキンケアをしても乾燥が気になるという方は肌表面だけにスキンケアの成分がしみ込んでいて、肌内部には栄養がしみ込んでいないという事になってしまっているのかもしれません。お肌の内部まで栄養をしみ込ませるにはお肌の保湿力が大事です。ではどうしたらいいのでしょうか。お肌の保湿力を上げるには朝晩の洗顔が基本です。化粧水の浸透を良くする為にも洗顔でお顔の古い角質やお肌の表面の汚れを取り除かなくてはいけないのです。ぬるま湯でまず顔を優しく洗い、しっかり泡立てた泡で丁寧に洗います。手でお顔を洗うのではなく泡でお顔を洗うイメージです。髪の生え際なども忘れないように洗って下さい。水分をふき取る時はお顔をタオルでこすらないように気を付けましょう。タオルを優しくお顔にのせるだけでも水分がふき取れます。お肌の保湿力を上げていくにはセラミドが入っている化粧水を使うと良いです。セラミドには肌の潤いをキープする効果、肌を守るバリア効果があります。セラミドは水に溶けない成分なので保湿液や美容液、クリームに配合されています。お肌の潤いの80%を支えるのがセラミドだと言われているので、お肌の為にとても大事な成分です。是非毎日のスキンケアに取り入れてみましょう。そしてスペシャルケアとして週に一回程度のピーリングも効果的です。お肌のキメを整えてくれるのでお肌の内部まで栄養素を届けやすい状態にしてくれるのです。ウルウルのお肌を手に入れるために丁寧にケアをしていきましょう。美容室 与野本町 カット カラー ヘッドスパ 白髪染め クーポン おすすめ ランキング