朝の柑橘類は日焼けの原因に

朝の柑橘類は日焼けの原因に

朝食に果物を食べることは目覚めを良くするだけでなく、果物に含まれる酵素で体の老廃物を排出する嬉しい効果があります。しかし、中には朝の食事で摂る事で美容にデメリットがある果物も存在します。それが柑橘類の果物です。朝食にオレンジやグレープフルーツ、レモンの含まれるジュースで美容に大切なビタミン類を摂取している人も多いのではないでしょうか。確かに柑橘類にはビタミン類が豊富に含まれているので、ビタミン摂取をするにはとても効果的な食材です。しかし、柑橘類にはソラレンという成分が多く含まれています。あまり聞き慣れないソラレンですが、この成分には紫外線の吸収率を高める作用があるのです。美白のためにビタミンを摂取しようと思っても、時間帯や種類の選択を誤るとかえって美白とは真逆の効果を得てしまう結果になるのです。ソラレンを摂取して、もっとも紫外線の吸収率が高くなるのは7時間後からだと言われています。ですから、朝の時間を避けて昼や夜に摂取することが一番理想です。また、柑橘類以外にもキウイやいちじく、パセリやアセロラなども同じソラレンが含まれています。その一方で朝食に摂る事で紫外線から肌を守る効果があると言われているのがトマト、すいか、人参、ベリー系の果物です。これまで朝食に柑橘類を摂取していた人は、紫外線対策のためにもこのような食材を選ぶと良いでしょう。体の外側からだけでなく、内側から美白を目指すことが大切です!体を動かす事は健康にはもちろん、美容にも良い効果がたくさんあります。しかし普段はなかなかエクササイズを行う時間が取れない人も多いと思います。そんな人は日常の動作を使って効果的なエクササイズを行いましょう。まず最初に挙げられるのが階段昇降です。普段の職場や買い物へ行った時など、ついついエレベーターやエスカレーターを使っている人が多いのではないでしょうか。これを階段に変えるだけで、太ももやお尻やお尻を引き締める効果的なエクササイズとなります。また階段を上り下りすることで基礎代謝もアップするので自然と痩せやすい体を作ることができるのです。ポイントは姿勢を正し、腹筋に意識を置くことです。スピードは普段通り焦らずゆっくりで大丈夫です。何気ない日常の動作ですが、エクササイズだと思いエレベーターやエスカレーターよりも階段を選ぶ習慣をつけるといいかもしれませんね。次に電車の中でできるエクササイズです。通勤や生活で電車を使う人も多いと思います。空席を見つけると、ついつい座って楽をしたいと思いがちですが、立っている事で体に負荷がかかりエクササイズの効果があるのです。電車の揺れに耐えながら立っていることは意外にきついものです。それだけ筋力を使っているという証拠でもあります。ほんの数駅であれば、あえて座席に座らない選択をするといいかもしれませんね。こうした普段の何気ない日常の動作の中にもエクササイズ要素はたくさん含まれています。意識してエクササイズに活かしていきましょう!美容室 小岩 美容院 カラー トリートメント メンズ 安い 人気